記事一覧

ダンス ステップ

 スコティッシュ・カントリー・ダンスは、
  足の【ボール】と呼ばれる場所で立って踊ります

Foot Position
  英語では on the Toe (直訳すると つま先で)となりますが
  実際は 足の指が集まっているところ
     つまり
     背伸びをした時に床に着く部分


 バレエダンサーの様な辛さや痛みはないけれど
   足の裏に タコ がある人にはしんどい?!




   ただし、足に痛みがある人や年配の方などは
   少し踵を浮かせる程度でもOK

        自分に合った踊り方をすれば大丈夫


       勿論舞台で踊るようなダンサーには美しさが求められますが
       スコティッシュ・カントリー・ダンスの一番の目的は 交流
          自分に合った形で
          無理なく楽しく踊ることが一番大切なダンスなのです



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Feather Tartan 

Author:Feather Tartan 
プロフィールは 下記カテゴリー内
  ティーチャー紹介 をご覧ください


スコティッシュ カントリー ダンス
 (SCD)とは?

スコットランドで
17世紀から踊りつがれている
貴族から庶民まで楽しんでいた
国民的で伝統のあるダンスです

  いまではスコットランドだけでなく
   イギリス全土 ヨーロッパ諸国
   アメリカ カナダ ハワイ
   オーストラリア ニュージーランド などでも
 広く親しまれています

海外旅行に靴を持っていけば、
現地のサークルに飛び入りもできますよ! 

    写真はスコットランドの国花 アザミ

最新コメント