FC2ブログ

記事一覧

低音の魅力

・・・ ももたんのパパはよく
「たりった リラリラ 中年の魅力 」 って歌ってた
    (あ~ やんなっちゃた あ~ 驚いた の前奏部分のメロディ)

   最近全然歌わないのは 中年じゃなくなったからかな?

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

   猫は嬉しい時に
      ゴロゴロって喉を鳴らし続けているんだけど
   なんだかそれが、
   バグパイプみたい  って最近思う


0121 Bluebell 4
   猫はぺろぺろ舐めたり にゃーにゃー鳴きながら
   ずっと ゴロゴロ 音を出している  結構器用~

  バグパイプも、メロディーを奏でながら、
  ずっと低音を出し続けている

  バグパイプの演奏方法は
  まず空気を袋の中に送り込む
    次にその空気を袋からパイプに押し出すと音が出る

     だからよく見ていると
     メロディーが続いているのに
     息継ぎのために空気を吸っていることがある




他の吹奏楽器では 吸っているときには音はでないもんね
  ももたんは昔フルートを吹いてたんだけど
  肺活量が少なくて息が続かなくて大変だった!

       前に聞いたんだけど
       吹奏楽器の上手な奏者は、音を出しながら息を吸うらしい

       こりゃ、猫より 器用だね!! ^0^



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Feather Tartan 

Author:Feather Tartan 
プロフィールは 下記カテゴリー内
  ティーチャー紹介 をご覧ください


スコティッシュ カントリー ダンス
 (SCD)とは?

スコットランドで
17世紀から踊りつがれている
貴族から庶民まで楽しんでいた
国民的で伝統のあるダンスです

  いまではスコットランドだけでなく
   イギリス全土 ヨーロッパ諸国
   アメリカ カナダ ハワイ
   オーストラリア ニュージーランド などでも
 広く親しまれています

海外旅行に靴を持っていけば、
現地のサークルに飛び入りもできますよ! 

    写真はスコットランドの国花 アザミ

最新コメント