記事一覧

2017 07 29 東京ブランチ Social Dance for Beginners

お陰様で 無事MCを勤め上げました

 20170729 東京ブランチ Social Dance forBeginners よく知ってる会場で
  いつも一緒に踊っている仲間たちに囲まれ

  全く緊張せずに8曲のコールをしました 
      (心臓に毛が生えているかも)


     勿論 完璧ではなくて
        「あ、言い間違えっちゃった ^-^」

        「あれ、 これ言うの忘れちゃった ^0^」

        「・・・・ ^0^ ^0^ ^0^ 」

    と いろいろでしたが、概ね好評?で
   判り易かった  とお褒めの言葉もかけていただきました


  左側(パート1)がMomo担当曲
   7曲しかありませんが
   Lady Dumfries と言う曲も最後にコールしました


         ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


   参加人数は
   自分のセットと他のセットがきちんと区別できる丁度良い人数
   経験豊かなベテランさんとこれから羽ばたこうというビギナーさんの数も同数ぐらい
      広々と踊れ
      自分のセットがどこだか判らなくなることもなく      
  
    またビギナーの方々はダンスの醍醐味だけでなく
      パートナーの見つけ方、
      セットの作り方
        立ち位置の決め方、
      先頭のカップルはダンサーの人数を数えて
        そのダンスに合ったカップル数のセットを作ること
        セットが出来たことをMCに伝えること・・・
      1曲のダンスが終わったらダンスフロアから立ち去ること・・・   等々

 パーティのマナーも学べたのでは と思います


  これから秋に向けて、いろいろなサークルがパーティーを企画しています

   是非ともまた参加しましょうね
     そして、また一緒に踊りましょうね

     
      

    

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Feather Tartan 

Author:Feather Tartan 
プロフィールは 下記カテゴリー内
  ティーチャー紹介 をご覧ください


スコティッシュ カントリー ダンス
 (SCD)とは?

スコットランドで
17世紀から踊りつがれている
貴族から庶民まで楽しんでいた
国民的で伝統のあるダンスです

  いまではスコットランドだけでなく
   イギリス全土 ヨーロッパ諸国
   アメリカ カナダ ハワイ
   オーストラリア ニュージーランド などでも
 広く親しまれています

海外旅行に靴を持っていけば、
現地のサークルに飛び入りもできますよ! 

    写真はスコットランドの国花 アザミ

最新コメント