記事一覧

2017 07 18 Happy Meeting

大抵のクラブでは 午後からスタート という中
  このクラブでは朝の10時から開催
  お昼を挟んで夕方まで踊りまくる  

20170718 Happy Meeting 1
  特に今年は酉年なので
  飛びまくろう~という願いが込められて

  Happy Flying Dance

   と名付けられていた



20170718 Happy Meeting 2

  時間がたっぷりあるので
  踊る曲数もたっぷり

  
  全部で21曲、全て踊ってきました


      実は、1曲でも踊れないと
      かなり 悔しい・・・ ^-^





  このクラブの代表の方が 4年前から毎年1つずつ新しいダンスを作成して
  パーティでお披露目をしている

     タイトルは 【Dancing ほにゃらら】
        ほにゃららの部分にはその年の干支が入る
        当然今年は Dancing Birds

      12年かけて組曲ならぬ 組ダンス を作り上げるそうです








関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Feather Tartan 

Author:Feather Tartan 
プロフィールは 下記カテゴリー内
  ティーチャー紹介 をご覧ください


スコティッシュ カントリー ダンス
 (SCD)とは?

スコットランドで
17世紀から踊りつがれている
貴族から庶民まで楽しんでいた
国民的で伝統のあるダンスです

  いまではスコットランドだけでなく
   イギリス全土 ヨーロッパ諸国
   アメリカ カナダ ハワイ
   オーストラリア ニュージーランド などでも
 広く親しまれています

海外旅行に靴を持っていけば、
現地のサークルに飛び入りもできますよ! 

    写真はスコットランドの国花 アザミ

最新コメント