記事一覧

スコティッシュ カントリー ダンスって?

スコティッシュ カントリー ダンス  長いので省略して SCD
  男女がカップルになって、さらに3~4カップルがひとつの<組>になって、
  みんなで丸くなったり、
  左右対称や幾何学的な模様を描きながら踊ります     You Tube映像

         鳥のように上から見ると 模様を描いていることが良く判ります
           まるで地図を見てるみたいでしょ
           踊るときは当然地面(床)の上だけど、地図を描いているみたい
 
      【スコティッシュ】カントリー ダンス というだけあって、スコットランドの踊り
        スコットランドの踊りだけど、日本は勿論
        イングランド、ヨーロッパ諸国、アメリカ
        オーストラリアやニュージーランド、ハワイにも愛好者がいるんです!


DSCF4638.jpg
  SCD踊ってます って言うと
    「え~ どんなの?」  「踊って見せて!」
  さらに
    「あの【足だけ動かして踊る】ダンスでしょ?」 って反応アリ
           ・・・ 足だけのダンスは
            ・・・ 多分 アイリッシュ ダンスのこと?!

 
     もともと、数人で踊るダンスなので
         一人で踊っても、ダンスのイメージは伝えられないんです・・・



  と言うわけで百聞は一見に如かず ^-^
    是非とも例会の見学に来て下さい    お待ちしています ♫ ♬
       毎月第2・4火曜日 15~17時に練習をしています
       会場は毎回変わりますので、こちらで確認をおねがいします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Feather Tartan 

Author:Feather Tartan 
プロフィールは 下記カテゴリー内
  ティーチャー紹介 をご覧ください


スコティッシュ カントリー ダンス
 (SCD)とは?

スコットランドで
17世紀から踊りつがれている
貴族から庶民まで楽しんでいた
国民的で伝統のあるダンスです

  いまではスコットランドだけでなく
   イギリス全土 ヨーロッパ諸国
   アメリカ カナダ ハワイ
   オーストラリア ニュージーランド などでも
 広く親しまれています

海外旅行に靴を持っていけば、
現地のサークルに飛び入りもできますよ! 

    写真はスコットランドの国花 アザミ

最新コメント