FC2ブログ

記事一覧

トリプル ハピネス Triple Happiness

昨今、どこのパーティでも 必ずプログラムに入っている曲

     何百年と続くスコティッシュ・カントリーダンスに
     統括する団体 【RSCDS】 が1923年にエジンバラで発足し
    (ちなみに大正12年、関東大震災があった年)
     どうしたって英国圏中心の西洋人が多く踊っている中で

日本人によって創られ、日本人によって作曲されたダンス
RSCDS出版のダンスブックに載せられたのだから
    「この曲を知らない日本人のスコティッシュ・カントリーダンサーは一人もいない!」
    と言い切っても過言ないでしょうね

        三重県のクラブのために創られたので
            三重(さんじゅう) つまり トリプル というタイトルだけど
        人生におけるパートナーと出会った歓び、家族が出来た慶び、孫が出来た喜び・・・
           という意味も込められているとか

         ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

  先日参加したパーティでTriple Happiness を踊りました
   作曲されたHirokoさんの 生演奏
      それも演奏している 真ん前 で 
      さらに、アンコールがかかって 2回も !!!  


     まさに、三重の幸せでした ^0^ ^0^ ^^


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Feather Tartan 

Author:Feather Tartan 
プロフィールは 下記カテゴリー内
  ティーチャー紹介 をご覧ください


スコティッシュ カントリー ダンス
 (SCD)とは?

スコットランドで
17世紀から踊りつがれている
貴族から庶民まで楽しんでいた
国民的で伝統のあるダンスです

  いまではスコットランドだけでなく
   イギリス全土 ヨーロッパ諸国
   アメリカ カナダ ハワイ
   オーストラリア ニュージーランド などでも
 広く親しまれています

海外旅行に靴を持っていけば、
現地のサークルに飛び入りもできますよ! 

    写真はスコットランドの国花 アザミ