FC2ブログ

記事一覧

講師紹介

Momo Yanagawa
 RSCDS公認ティーチャー  東京 及び 東海ブランチ所属
  学生時代よりエアロビクス・ダンス、ヨガ、フォークダンス等を親しむ
  2008年、スコティッシュ・カントリー・ダンスに魅せられ専門的に取り組み
  2014年 及び 2016年にスコットランド St. Andrews にて開催されたサマースクールで
  ティーチャー資格取得
   現在はラウンドダンス、スクエアダンスも楽しんでいます

       ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


tartan dress (3)
  Momoです
    スコティッシュ・カントリー・ダンスの魅力は
       ダンスらしくないところ ?!

    1人(パートナー)がポーズを決めて踊るのではなく
    一緒に踊る仲間たちと 【協力し合って】 
    フォーメーションという
    【美しい図形を描きながら】 踊ります
       もちろん、ダンスですから
       魅力的な音楽に合わせてステップを踏みます

    仲間との交流・絆を深められるだけでなく、
    特定のパートナーが要らないので
    ダンス・パーティーは気楽に参加できるのも魅力です
      
      フォーメーションさえ知っていれば
      海外のサークルやパーティに
      単身飛び入り参加もできるんです


   大好きなタータンを身にまとって踊れるのも嬉しい!

   是非一緒に踊りましょう
    Come On
        Join us 🎵
         Let's Dance



            RSCDS (ロイヤル・スコティッシュ・カントリー・ダンス・ソサエティ) とは・・・
                スコットランドのエジンバラに本部を置くスコティッシュ・カントリー・ダンスを統括する団体です
                名誉総裁は、エリザベス女王が務めています

                 日本にはRSCDSのブランチ(支部)として 東京、東海、埼玉の3つのブランチがあります
   

    
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Feather Tartan 

Author:Feather Tartan 
プロフィールは 下記カテゴリー内
  ティーチャー紹介 をご覧ください


スコティッシュ カントリー ダンス
 (SCD)とは?

スコットランドで
17世紀から踊りつがれている
貴族から庶民まで楽しんでいた
国民的で伝統のあるダンスです

  いまではスコットランドだけでなく
   イギリス全土 ヨーロッパ諸国
   アメリカ カナダ ハワイ
   オーストラリア ニュージーランド などでも
 広く親しまれています

海外旅行に靴を持っていけば、
現地のサークルに飛び入りもできますよ! 

    写真はスコットランドの国花 アザミ

最新コメント