FC2ブログ

記事一覧

追い越し、追い越され・・・

台風19号 20号が日本列島にたくさんの被害をもたらしました
  被害を受けられた皆様に こころからお見舞い申し上げます

        ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


Tandem Taiphoon 台風19号の後を20号が追いかけていたのに
   19号がちょっと大陸の方に寄り道をしている間に
   20号は内側を回って

  気が付けば 横並びに

  そして 今度は20号が先を進み、
   19号が追いかけてる




         SCDの動き方で パートナーとタンデムに動くものがある
            さらに、リールオブスリーなどでは
            端に出た時に先頭が入れ替わる、
            いわゆる【ドルフィン リール】と呼ばれる動きがある

           今回の台風19号と20号の動きは、まさに ドルフィン リール
                 それも、かなり上手な動きで、感服


   後ろの人を先に進めるために   先頭を行く人は少し大回りをする
     その間に
   後ろの人はコンパクトに回って 結果 前後が入れ替わる

   その時 一瞬 横並びになる  

  SCDでは この瞬間が とぉっても大事で、パートナーとの息を合わせられる瞬間
     アイコンタクトをして
     一緒に踊っている感を醸し出す


    アイコンタクトだけでなく、微妙なスピードコントロールも不可欠   
        台風の目がどっちを向いていたかが不明だけど
        スピードはバッチリ、 かなり、芸達者な台風でした

   ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

    ドルフィン リールが出てくるダンスで有名なのが ペロラス ジャック(水先案内人)
            これは 海でイルカが船と一緒に泳ぐイメージ

    今年出版されたBOOK 52 にはAviator(飛行機乗り) というダンスがあり
       このダンスにも ドルフィン リールが出てきます
    
       グライダーに鳥がくっついて飛んでるイメージで作られたそう
       
  舞台が海でも空でも
   パートナーとの呼吸を合わせて踊りましょうね イルカや鳥に負けないように
                                  もちろん台風にも !!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Feather Tartan 

Author:Feather Tartan 
プロフィールは 下記カテゴリー内
  ティーチャー紹介 をご覧ください


スコティッシュ カントリー ダンス
 (SCD)とは?

スコットランドで
17世紀から踊りつがれている
貴族から庶民まで楽しんでいた
国民的で伝統のあるダンスです

  いまではスコットランドだけでなく
   イギリス全土 ヨーロッパ諸国
   アメリカ カナダ ハワイ
   オーストラリア ニュージーランド などでも
 広く親しまれています

海外旅行に靴を持っていけば、
現地のサークルに飛び入りもできますよ! 

    写真はスコットランドの国花 アザミ