FC2ブログ

記事一覧

ダンス セッション

パーティの2次会が、アイリィッシュパブでありましたギネスビールや、ウイスキーを楽しめるのはもちろん 楽器を持参でパブに来たミュージシャンたちのセッションも魅力的我らがパーティでフィドル演奏をしてくれたH.O氏がセッションをするというので沢山の方が参加していました  フィドル、ギター、フルート、ティンフルート、マンドリン、アイリィッシュハープ   あと、厚みのない太鼓(名前聞いたけど忘れちゃった!)「...

続きを読む

2019 08 28 仙台ハッピーミーティング  涼風パーティ2019

水曜日にパーティを開催するクラブです   ・・・にも関わらず、10名ほどの男性参加者がいるのは   そういう【お年頃】の方々が多いせいね ^-^クラブの代表者が心から崇拝している   John Drewry氏が作ったダンスが中心のプログラム  もちろん、momoも彼のダンスは大好き  一つ一つの動きが、きちんと次の動きにつながる    だから、フレージングと正しい体の動きをきちんとすれば    無駄なく、気持ちよく踊れ...

続きを読む

2019 08 24 Joyful Flower's

仙台にあるクラブです 地域によってダンスの流行が違うのか?! プログラムの中に、一度も踊ったことが無い曲が幾つかあり 新しいダンスに挑戦できそう ^-^   フリータイムは結構難しい曲だし今年は日程が合わず参加できませんでしたが、来年は行きたいです   写真のプログラムがくちゃくちゃなのは、我が家の猫の仕業    床に置いたら、掘られた ^0^   ...

続きを読む

プロフィール

Feather Tartan 

Author:Feather Tartan 
プロフィールは 下記カテゴリー内
  ティーチャー紹介 をご覧ください


スコティッシュ カントリー ダンス
 (SCD)とは?

スコットランドで
17世紀から踊りつがれている
貴族から庶民まで楽しんでいた
国民的で伝統のあるダンスです

  いまではスコットランドだけでなく
   イギリス全土 ヨーロッパ諸国
   アメリカ カナダ ハワイ
   オーストラリア ニュージーランド などでも
 広く親しまれています

海外旅行に靴を持っていけば、
現地のサークルに飛び入りもできますよ! 

    写真はスコットランドの国花 アザミ