記事一覧

Keith Smith & クレメント篤子によるワークショップ

SCDCのPartyに行くと、生演奏でダンスができることがあります     フィドル、またはピアノのソロ演奏が多いですが 時には 贅沢にも バンド編成 という事も!!   スコットランドのバグパイプ演奏    ということだってあります    なんて贅沢なんでしょう             ダンスはフロアで行うので 舞台の上で踊るわけではありませんが                  逆に           ...

続きを読む

2017 10 20~22 埼玉ブランチ Weekend School (報告) その2

 講師はSue Porter   スコットランドのOban という町に住んでいる方です  Obanは、ハイランド地方の西側の入り口のような場所    ハイランド地方のなだらかな丘陵が    海に至るころ    細長い入り江のような湾や湖がたくさんある    そんな感じの海辺の町      日本からすれば      まずロンドンやその他 ゲートウェイとなる都市まで12時間     乗り換えてグラスゴーまで 1~3時間...

続きを読む

2017 11 02~03 20th 秋田 Green Glass Party

始めて参加したサークルのPartyです  代表者の方が 他のサークルのパーティーでMCをされた時 「なんてウィットのある話ができる方なんだろう」  と、感動して!?      参加してみたくなりました    ついでに紅葉の角館と秋田の観光も すこぉ~し ♬            前夜祭のパーティもありました                ...

続きを読む

2017 10 20~22 埼玉ブランチ Weekend School (報告) その1

秋の紅葉シーズンに日光で開催    せっかくだからと、    その前日に奥日光へ観光にも行きましたが 結局4日間 ずっと雨でした   今年の秋はどうなっちゃたのでしょうね        でも、Weekend はホテルの中に籠もりっきり         部屋も レストランも レッスン会場も 温泉も お土産屋さんも みんな建物のなので      雨が降っているかどうか意識せずレッスンに励みました!  ...

続きを読む

プロフィール

Feather Tartan 

Author:Feather Tartan 
スコティッシュ・カントリー・ダンス
 (SCD)とは?

スコットランドで
18世紀から踊りつがれている
貴族から庶民まで楽しんでいた
国民的で伝統のあるダンスです

  いまではスコットランドだけでなく
   イギリス全土 ヨーロッパ諸国
   アメリカ カナダ ハワイ
   オーストラリア ニュージーランド などでも
 広く親しまれています

海外旅行に靴を持っていけば、
現地のサークルに飛び入りもできますよ! 

    写真はスコットランドの国花 アザミ

最新コメント